ふかのんセレクト

私が日常的に愛用している商品やアイテムの紹介

パナソニックのスピーカー付きシーリングライトAIR PANEL LED THE SOUNDはBGM好きにはたまらない

f:id:fukasho39:20191007192218p:plain

私は音楽をBGMとして聴くのが好きなんです。

そんな人に最適だなぁと思う商品がパナソニックのLEDシーリングライトAIR PANEL LED THE SOUNDです。先日、我が家に導入しました。

音楽が流れていることを特に意識せずに音楽を楽しむという意味ではかなりいい商品だと思います。

一方で、音楽だけを純粋に楽しみたいというのであれば、もっといいスピーカーを使ったほうがいいです。

続きを読む

マキタの沼へようこそ!キャンプ用にマキタ充電式扇風機 CF102を買いました

キャンプ用に扇風機が必要になり、選んでしまいました……

マキタの充電式扇風機CF102。本体価格は7,384円(Amazon価格)。

f:id:fukasho39:20190909160556j:plain

本体はお安いんですが、電源無しで使うにはマキタのバッテリーが必要となります。バッテリーがお高いんですよね。

BL1860B 18V(6.0Ah)でお値段は13,780円……。マキタ製品は本体はこっちのバッテリーみたいなところがありますね(笑)

 

どうしても扇風機が必要だったため、思い切って購入してみました。

別に絶対マキタじゃないとダメってことは無いのですが、気になっていたので導入してみました。

これできっと色々なアイテムがマキタ製品になってくるんだろうなぁということが容易に想像できます……。

今のところ欲しいのは、ド定番のインパクトドライバーとブロワーですね。特に、ブロワーはキャンプの火起こしにも確実に使えるはずなので、是非とも手に入れたいですね!

ドライフルーツやフレッシュハーブの乾燥、燻製の風乾にも使える、ドライフードメーカー

果物をたくさんもらった、庭でたくさんのハーブが収穫できたとき、すぐに使い切らないと腐ってしまいます。

そんな時は、ドライフルーツやドライハーブ(乾燥ハーブ)にしてしまいましょう。ドライフルーツメーカーという商品があり、こちらがあれば、時間がかかる上、天候にも左右されるドライフルーツやドライハーブづくりを全天候型でできてしまいます。

手間いらずで美味しいドライフルーツやハーブを作ってしまいましょう。

で、商品はこちら

 ドライフードメーカーという商品です。お値段は5000円位になります。

続きを読む

Vitantonio(ツイスティー)はリーフタイプのお茶やハーブティーを持ち歩ける便利なタンブラー

f:id:fukasho39:20190129180547p:plain

最近お気に入りのタンブラーがVitantonio(ツイスティー)です。

普通のタンブラーに見えますが、そこに茶こしが付いています。お気に入りの紅茶やハーブティーなどを入れておき、お湯を注げば、リーフタイプのお茶を持ち運んで楽しめるというわけです。

しかも、スグレモノなのが、そこの茶こし部分は、底部を軽くひねることでお茶をシャットアウトできるので、適切な濃さになったところで抽出を止めることができます。

樹脂製ですが、二重構造になっているので暑くなりすぎず、アイスにしても結露しません。さらに、一定の保温効果もあります。

続きを読む

オリジナルブレンドのハーブティーを通販でオーダーメイドで作ってもらう

f:id:fukasho39:20180817093333j:plain

最近、ハーブティーにはまっています。

ハーブというと草っぽい、薬っぽいイメージがあるかもしれませんが、おいしくブレンドされたハーブティーは、上質な紅茶にも負けない味わいがありますし、ブレンド内容によって様々な味や香りを楽しめるのが特徴です。

そんなハーブティーですが、自分の好みの香りや味わい、あるいは効能に合わせてブレンドしてくれるサービスがあります。

>>オーダーメイドハーブティー作成サービス

 

こちらを利用すれば、自分好みのハーブティーをたったの1000円で作ってくれます。

  • 味わい
  • 甘さ
  • 酸味
  • 妊娠/授乳の有無
  • アレルギー

などをきいてくれ、自分のお悩みやブレンドも書き込めるようになっています。好きなハーブ(レモングラスとかローズヒップとかカモミールとか)があれば、それを使ったブレンドに!といったようなお願いもできるみたいです。

 

続きを読む

ワインのキャップシールを簡単にカットするフォイルカッターは超便利

最近、よくワインを飲むようになりました。

最初はスクリューキャップタイプのワインばっかりだったので、何とも思わなかったのですが、少しだけ奮発して2000円前後のワインを買うようになるとスクリューキャップは消え、キャップシール+コルクになってしまいます。

そうなると途端に面倒になります。キャップシールは密着しているので切りにくいです。ワインオープナの先のとがっている部分で開けていたら、指に刺さって流血の事態となりました。

そこで購入したのがフォイルカッターです。

 

キャップシール(アルミの蓋)を外すためだけの専用器具

フォイルカッターはワインのコルクや飲み口を保護するためのアルミ製の蓋です。ワインの飲み口の上部についていますね。

スクリューキャップタイプであれば、コルクの役割もしていますが、コルクで蓋をしているタイプの場合は切り放す必要があります。

フォイルカッターはそのキャップシールだけをきれいに切り離すためのアイテムです。

 

いやいや、そんなもののために金出すの?と思うかもしれませんが、買ったら大正解。今までの苦労は何だったのレベルです!ソムリエナイフとか買ってナイフで切るっていう選択もあると思うけど、さすが専用品だぜ!と思わずうなりました。

 

VACUVIN フォイルカッター

f:id:fukasho39:20180620112107j:plain

私が最初に買ったのはこれ。VACUVIN(ばきゅ版)というと、ワイングッズやホームキッチン関連商品で有名な会社です。

お値段は1,404円(現時点・Amazon価格)とすこしお高いです。

上からはめて軽く抑えて回すだけ。コルクを外した後はコルク置きにもなります。コルクを後から飲みかけワインの蓋にするときなどを考えても衛生的だしシャレオツです。

 

【正規輸入品】VACUVIN フォイルカッター 68544

【正規輸入品】VACUVIN フォイルカッター 68544

 

 

 

ルクルーゼ フォイルカッター

f:id:fukasho39:20180620112559j:plain

続いてはフランスのキッチングッズのルクルーゼです。こちらは、私が、VACUVINのフォイルカッターを使い、あまりの便利さに友人にも推したところ、これを購入していました。

VACUVINよりもコンパクトなので、収納スペースがない方にはこっちの方が良さそう。キャップシールの外しやすさは同じくらいです。

コルク置きとしての機能がないってところが違いくらいですかね。それをどうとらえるかで甲乙つけがたい感じです。

お値段は1,080円(現時点・Amazon価格)でVACUVINより少し安いです。私もこれから買いなおすのであればこっちかなーって思ってしまいます。

カラーリングは赤と黒の2パターンあります。

 

ルクルーゼ フォイルカッター FC100 ブラック 59994-01-10
 

 

 

いやー、小さな手間を物理で解決するのって気持ちいですよ。

 

ZOZO SUITで体系測定、“あなたサイズ”が表示されるのはスゴイ。オーダーメイドのTシャツ、ジーンズも悪くない

ZOZO SUITは発売日に予約していたんですが、いつの間にか、丸模様のダサいスーツになって届きました。家族からはウツボみたいと言われながら、スーツを着て測定しました。

f:id:fukasho39:20180524161341p:plain

写真撮影ということでうまくいくか心配ではありましたが、音声ガイダンスに従うだけで10分かからずに測定できました。サイズを公表するのは控えさせていただきますが、結構詳細に数字が出るものだと驚きました。

 

ZOZOブランドのジーパンやTシャツが買えるというのもそうなのですが、他の商品でも「あなたサイズ」というのが表示されるようになったのは革新的だと思いました。

 

私はこれまで通販で服を買ったことはなく、ZOZO SUITについても半分ネタで購入したのですが、シャツやパンツなどを買うときのサイズを「このサイズならあなたの体形にぴったりですよ」といわれると少し衝撃的でした。

すくなくともどのサイズにしなければならないのかを悩まなくていいというのは、ファッション通販(EC)においてはかなり革新的だと思います。

 

最初は買うつもりなかったのですが、結局お試しということでオーダーメイドのジーンズとTシャツを購入しました。着心地も悪くないです。5000円なら十分。

http://zozo.jp/shop/zozo/

 

でも、こうやって体系が測定されることで、パターンオーダーがより簡単になれば、ファッションのBTO(Build to Order)も夢じゃないですね。

次はどこかが靴の型とか、頭のサイズを測定できるようにして、靴や帽子もオーダーできるようにしてくれたらいいな。