読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふかのんセレクト

私が日常的に愛用している商品やアイテムの紹介

投資以外の仕事にも使える証券会社の無料情報ツールを活用しよう

証券会社という金融機関は株や投資信託といった投資、運用を考えている人の為の金融機関です。ですから、そうした運用などに一切興味が無い方は証券会社とは無縁と考えているかもしれません。

でも、証券会社は投資家の運用をサポートするために色々なツールを提供しています。特にネット証券ではインターネット上でそうしたサービス・ツールを提供してくれており、それは「投資以外」でも役に立ちます。

今回はそんな無料情報ツールをいくつか紹介していきたいと思います。

 

1.日経テレコン

知っている方は知っていると思います。日経テレコン日本経済新聞社のデータベースです。日経新聞の記事などを検索でき、全文を読むことができます(一部記事は除く)。

有料サービスですが、楽天証券丸三証券では口座開設者を対象に無料で提供しています。日経新聞を購読しており、もっぱら電子版で読んでいると言う方は良いかもしれません。ただし、一覧性はあまり高くなく、主に「検索」による機能が中心です。

過去の記事も読めるので、気になるキーワードなどで検索すると大変便利です。

私も仕事で活用しており、取引先の名前などで検索すると、その会社が取り上げられた記事などを過去にさかのぼってみれますので、話題作りにもなります。超オススメ。

 

ちなみに、証券会社版はフルサービスではなく、記事検索のみが中心です。日経テレコンの公式サイトに書かれているような企業調査レポートとか、雑誌記事とかは読めませんのであしからず。

 

参考:日経新聞を無料(タダ)で読むためのテクニック

参考:日経テレコンを仕事・ビジネスで活用する方法

 

 

2.四季報

これも便利です。大抵のネット証券は無料で提供しています。

上場企業であればすべて登録されています。主にその会社の「業績」を調べたいときなどに便利です。

普段の仕事などで取引先の業績を調べる必要性はあまりないかもしれませんが、絶好調の会社なのか、そうでない会社なのか、沈んでいっている会社なのかで仕事に対するスタンスが違う場合もあるでしょうから、そうした時は便利です。

www.money-navi.net

 

 

こんなところでしょうか。上手に活用してください。